コピルアックブロク画像

コピルアクとMuria山のめぐみ その5

2014.12.06

今から20年くらい前に「ビバリーヒルズ高校白書」というアメリカから輸入されたテレビドラマにはまっていたことがあります。北部にあるミネソタ州から西海岸のカリフォルニア、ビバリーヒルズに父親の都合で引っ越してきたブランドンと双子の妹ブレンダが繰り広げる学園ストーリーです。 コピルアックのブログread more


コピルアックとMuria山の山のめぐみ その4 

2014.12.02

 

今、私たちのコピルアックを精製している場所は中部ジャワ州、Pati県にありますDesa Panjunan(パンジュナン村)というところですが、私は以前Luboyoという村に住んでいました。 コピルアックのブログread more


コピルアクとMuria山の山のめぐみ その3 

2014.11.29

私が暮らす中部ジャワのPatiは、実は食べ物がおいしい地域として有名です。相棒のイカサンが申しておりましたことですので、身内びいきは大いにあるはずですがインドネシア各地を訪れるとあながち彼の自慢は外れてはいないなと思います。 コピルアックのブログread more


コピルアクとMuria山の山のめぐみ その2

2014.11.24

「インドネシア」「食材」で多くの方が連想されるものはおそらく「エビ」ではないかと思います。コーヒーは確かにインドネシアでは有名なコモディティですが、普通の人からすれば、まず真っ先にエビが思い浮かぶのではないでしょうか。 コピルアックのブログread more


コピルアクとMuriaの山のめぐみ その1

2014.11.18

インドネシアに渡ってビジネスをする前のこと、インドネシアにたいそう詳しい私の友人がこう言いました。 コピルアックのブログread more


村のお手伝いさん その3

2014.11.09

確か私が中学3年生の頃、体育課の先生がグラウンドを逆立ちして歩いている光景を目にしたことがあります。この体育科の先生は日本体育大学卒業で、学生時代は器械体操の選手でした。どうやらオリンピックメダリストである具志堅選手の後輩だったようで、校内では腕っぷしの強い厳しめの先生として有名でした。 コピルアックのブログread more


村のお手伝いさん その2

2014.11.07

以前、相棒のイカサンと日本人の死亡原因について聞かれたことがあり、こう答えました。 コピルアックのブログread more


村のお手伝いさん

2014.11.04

以前私がまだコピルアックのビジネスを始める前、中部ジャワPati県のLuboyo村で暮らしていた時のこと、向かいに住んでいる奥さんは少し英語が使えるので、インドネシア語でわからないことがあるとこの奥さんに「○○ってインドネシア語でなんていうんですか?」としばしば聞いていました。 コピルアックのブログread more


怒りの停電!!

2014.10.30

イカってます。たぶん中部ジャワに住んでいるインドネシア人ですと同じ気持ちでしょう!! コピルアックのブログread more


コピルアクの精製作業 10月

2014.10.21

現在インドネシアでは快晴が続いておりまして、まさにコピルアクの精製作業にはうってつけの気候になります。このプロセスで一番気がかりなのは天気。これはパーチメントの乾燥に影響を及ぼす大切な要因なのですが、もちろん人間の力ではいかんともしがたくまさに神頼みという感じです。 コピルアックのブログread more